あんぎゃ法律事務所 福岡オフィス

MENU

交通事故

こんな交通事故のご相談を承ります

こんな交通事故のご相談を承ります

  • 交通事故の手続きの進め方がわからない
  • 納得のいく形で交通事故問題を解決したい
  • 保険会社が提示する慰謝料・示談金の金額に納得がいかない
  • まだ症状があるのに保険会社から「治療打ち切り」と言われた
  • 後遺障害等級の認定に納得がいかない
  • 保険会社の担当者との交渉がストレス
  • 加害者が誠実に対応してくれない
  • 弁護士にサポートを依頼したいが高額な費用がかからないか心配

など

このようなことでお悩みでしたら、お気軽に福岡県大野城市のあんぎゃ法律事務所へご相談ください。

交通事故問題を弁護士へ依頼するメリット

弁護士がいれば慰謝料・示談金の増額が可能

交通事故のご相談で特に多いのが、「保険会社が提示する慰謝料・示談金の金額に納得がいかない」というものです。
ですが、弁護士へご依頼いただくことで、この慰謝料・示談金の増額をはかることができるようになります。

交通事故の慰謝料・示談金には自賠責基準、任意保険、弁護士(裁判)基準という3つの基準があり、このうち弁護士が介入することで交渉できるようになる弁護士(裁判)基準が最も高額になるとされています。

自賠責基準

自賠責保険に基づいて算定された基準で、最低限の補償となるため3つの基準のうち最も低額となります。

任意保険基準

各保険会社が独自に算定した基準で、自賠責保険よりは高額になるものの、弁護士(裁判)基準と比べると低額になるのが一般的です。

弁護士(裁判)基準

3つの基準のうち最も高額に設定された基準で、弁護士へご依頼いただくことでこの基準を使って交渉できるようになります。

保険会社との交渉を代行します

交通事故への対応で被害者の方の大きな負担となるが、保険会社の担当者との交渉です。
「交渉事は苦手」「相手に言いくるめられそうで不安」という方が多いと思いますが、弁護士へご依頼いただければこうした交渉を代行いたしますので、交渉事のストレスから解放されて心身の治癒に専念していただけるようになります。

漏れなく損害賠償が請求できます

交通事故に遭われた方が正当な権利を主張し、漏れなく損害賠償を請求するためには、事故直後からの適切な対応、また通院頻度、検査の受け方、症状固定の時期などご注意いただきたいいくつかのポイントがあります。
特に後遺障害があり後遺障害等級認定を受けるためには、段階ごとにきちんとポイントを押さえておくことが大事ですが、弁護士がそばにいればそうしたポイントを外す心配がなく、漏れなく損害賠償を請求することが可能になります。

弁護士費用特約で“自己負担0円”に

ご加入中の保険に弁護士費用特約はありませんか?

弁護士費用特約とは、自動車保険や損害保険などに付いている特約のことで、こちらをご利用になることで保険会社が通常300万円まで弁護士費用と負担してくれるため、ご依頼者様は“自己負担0円”で弁護士から交通事故サポートが受けられるようになります。

保険料は上がらない・弁護士は自由に選べる

弁護士費用特約をご利用になられても、保険等級が下がって翌年の保険料が上がることはありません。
また保険会社が指定した弁護士に依頼しなければいけないということではなく、どの弁護士にサポートをお願いするかはご本人が自由に選べます。
「交通事故問題に強い弁護士からサポートを受けたい」ということでしたら、是非、当事務所へご連絡ください。

当事務所の交通事故サポートの強み

弁護士基準の90~100%の金額獲得を目指します

弁護士基準の90~100%の金額獲得を目指します

交通事故問題において、弁護士が介入することで最も高い慰謝料の基準とされている“弁護士(裁判)基準”で交渉できるようになります。
ですが、多くの場合は弁護士(裁判)基準の80%の金額で示談成立となっています。
当事務所では交通事故被害者の“正当な金額”の獲得を目指して、弁護士(裁判)基準の90%以上を目指して交渉にあたります。
任意交渉にて弁護士(裁判)基準の100%の金額を獲得した実績もありますので、保険会社から提示された慰謝料・示談金の金額に納得がいかない方はお気軽にご相談ください。

top

0925586625

お問い合わせ